友の会

トップページ > GCの特徴 > 友の会

国内約半数の歯科医院が会員

ジーシーには歯科医療従事者の方を対象とした有料会員組織「GC友の会」があります。
1956年の発足からこれまで、友の会はジーシーと歯科臨床家(歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士)を繋ぐツールとして発展してきました。現在その会員数は5万名を超え、国内開業歯科医師の47%の方が入会されています。情報や技術を共有することでジーシーと歯科医療の現場を結ぶ友の会は大変重要な役割を担うとともに、歯科医療の新時代の研究に繋がる組織となっています。

会員誌 ジーシーサークル

歯科医療に従事する方々のスキルアップに貢献

友の会ではジーシーの新製品をお届けするとともに、会員誌「ジーシーサークル」や会員ホームページを通して、最新の歯科医療に関する情報やお役立ちツールを臨床現場へお届けしています。また歯科臨床家を対象にした独自のセミナーや講演会を年に1000回以上開催し、歯科医療に従事する方々のスキルアップをサポートしています。

最近では日本国内だけでなく、海外へも活躍の場を広げており、米国カリフォルニア歯科医師会(会員2万5千名)と提携する等、その活動をグローバルに展開しています。ジーシーは製品を提供するだけでなく、業界全体をリードする活動も行っているのです。

デンタルショーにおけるジーシーブースの様子