GC Webセミナー

株式会社ジーシー

紹介動画

» 全画面表示ができない場合はこちら

【歯科技工士向け】ごちゃごちゃになっている 接着操作の整理整頓法

池田正臣 先生 

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科
口腔機能再建工学分野 講師 歯科技工士

掲載日:2020年10月16日


受講料: ¥2,200  【友の会会員限定】
\2021年3月31日(水)まで何度でもご覧いただけます/


【ご購入前の注意事項】
  • ご購入前に上記紹介動画の視聴確認をお願いいたします。映像、音声ともに問題がなく視聴できることをご確認ください。
  • ご購入後に送信される自動返信メール内の受講票に記載のパスワードでログインしてください。
  • キャリアメールをご登録の際は、ドメイン受信設定が必要になります。詳しくはこちらをご確認ください。

■ セミナー内容
歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士と患者のニーズに応えるために様々な新しい素材が臨床応用されています。
特にラボサイドでは単独ではなく、複数の材料を組み合わせ、追加・修正・調整し歯科技工物を製作する必要があります。この際、最も重要で注意すべき手順は接着操作です。
今回の講演では、新しい材料の臨床応用により、煩雑で複雑になった接着操作手順をラボサイドとチェアサイドの素材別に整理・整頓し、わかりやすく解説します。

■ ポイント
  • プライマーと接着剤はなぜ効果があるのか?
  • 被接着面の表面性状
  • 材料の保管条件と操作方法
  • チェアサイドとラボサイド症例

【動画視聴推奨環境】
パソコン:Microsoft Edge / Google Chrome / Mozilla Firefox / Safari 各最新バージョン
スマートフォン:iOS(11以上) / Android(5以上)。安定した視聴には、有線・Wi-Fi環境の利用をおすすめします。

ご略歴

池田正臣 先生 池田正臣 先生
2008年3月
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 博士課程修了
2008年4月~2015年3月
東京医科歯科大学 歯学部 講師
2015年4月~現在
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 口腔機能再建工学分野 講師