学術論文・エビデンス

最終更新日:2018年4月

NEW

2017.10.14 〜 10.15 開催

日本歯科理工学会平成29年度秋季第70回学術講演会

新規フロアブルコンポジットレジンの着色性

宮川あずさ、上野貴之、熊谷知弘

エビデンスを読む

2017.6.8 〜 6.9 開催

日本歯科保存学会平成29年度春季大会(第146回)

ボンディング材におけるvoidの形成と接着性能

本多弘輔、有田明史、熊谷知弘

エビデンスを読む

2017.6.8 〜 6.9 開催

日本歯科保存学会平成29年度春季大会(第146回)

操作しやすい新規フロアブルコンポジットレジンの開発

宮川あずさ、村田享之、熊谷知弘

エビデンスを読む

2017.6.8 〜 6.9 開催

日本歯科保存学会平成29年度春季大会(第146回)

コンポジットレジン「エッセンシア」の色調特性

村田亮之、熊谷知弘

エビデンスを読む

2016.10.27 〜 10.28 開催

日本歯科保存学会平成28年度秋季大会(第145回)

コンポジットレジン「Essentia」の光散乱特性

村田享之、熊谷知弘

エビデンスを読む

2015.11 公開

日本歯科理工学会誌 Vol.34 No.6 445-446ページ

ジーシー G-プレミオ ボンド

本多 弘輔、有田 明史

エビデンスを読む

2015.11.12 〜 11.13 開催

日本歯科保存学会平成27年度秋季学術大会(第143回)

「G-プレミオ ボンド」の水分量及び脱灰力の評価

坂本 美由紀、有田 明史、熊谷 知弘

エビデンスを読む

2015.11.12 〜 11.13 開催

日本歯科保存学会平成27年度秋季学術大会(第143回)

修復用グラスアイオノマーにおけるナノフィラー含有レジンコーティング材の有用性

吉満 亮介、福島 庄一、熊谷 知弘

エビデンスを読む

2015.10.07 〜 10.10 開催

ADM 2015

Evaluation of Wear Resistance of Coating Materials on GI Restorative

Y. Shimada,K. Yamamoto,S. Fukushima,T. Kumagai

エビデンスを読む

2015.06.25 〜 06.26 開催

日本歯科保存学会平成27年度春季学術大会(第142回)

新規接着システムG-Premio BONDの接合界面の観察と臨床応用

陶山 雄司、山田 敏元、森上 誠、宇野 滋、杉崎 順平

エビデンスを読む

2015.06.25 〜 06.26 開催

日本歯科保存学会平成27年度春季学術大会(第142回)

新規1ステップ接着材の処理時間が微小せん断接着強さに及ぼす影響

島田 康史、三田 郁美、手塚 弘樹、堀江 圭、荒牧 音、田上 順次

エビデンスを読む

2015.06.25 〜 06.26 開催

日本歯科保存学会平成27年度春季学術大会(第142回)

セラミックスに対する表面処理がユニバーサルアドヒーシブの接着性に及ぼす影響

辻本 暁正、野尻 貴絵、植田 浩章、飯野 正義、高見澤 俊樹、宮崎 真至、青島 裕

エビデンスを読む

2015.06.25 〜 06.26 開催

日本歯科保存学会平成27年度春季学術大会(第142回)

新規チオリン酸エステルモノマー配合ボンディング材の象牙質接着性能

松本 真理子、川口 明日香、東 真未、三浦 治郎、嶺 篤史、矢谷 博文

エビデンスを読む

2015.06.25 〜 06.26 開催

日本歯科保存学会平成27年度春季学術大会(第142回)

新規1ボトル1ステップボンディングシステムの象牙質知覚過敏症罹患モデル象牙質に対する接着性

岩田 有弘、村田 文子、三木 秀治、津谷 佳代、井村 和希、吉川 一志、山本 一世

エビデンスを読む

2015.06.25 〜 06.26 開催

日本歯科保存学会平成27年度春季学術大会(第142回)

「MIグレースフィル」と「G-プレミオボンド」を用いた歯質に対する接着性評価

加藤 大智、有田 明史、熊谷 知弘

エビデンスを読む

2015.06.27 〜 06.28 開催

第33回日本顎咬合学会学術大会

新規開発コンポジットレジンの臨床における有用性

庄司 拓未、上野 貴之、熊谷 知弘

エビデンスを読む

2014.12.13 〜 12.14 開催

第33回日本接着歯学会学術大会

新規ワンステップボンディング材の歯質接着力に及ぼす処理時間短縮の影響

加藤 大智、 有田 明史、熊谷 知弘

エビデンスを読む

2015.05.21 〜 05.22 開催

第53回日本小児歯科学会大会

処理時間短縮を実現した新規ワンステップボンディング材「G- プレミオ ボンド」の接着性能

本多 弘輔

エビデンスを読む

2015.05.14 〜 05.16 開催

ConsEuro 2015, London, UK

Evaluation of hardness increase of GIC restorative surface in saliva

Y.SHIMADA, Y.HOKII, K.YAMAMOTO, S.FUKUSHIMA, T.KUMAGAI

エビデンスを読む

2014.10.30 〜 10.31 開催

日本歯科保存学会平成26年度秋季学術大会(第141回)

CAD/CAM用レジンブロック材料の表面処理方法の違いによるセルフアドヒーシブレジンセメントの接着耐久性への影響

南澤 博人、福島 庄一、伏島 歩登志、熊谷 知弘

エビデンスを読む

ページ上部へ戻る