特集1 世界各地で進む"人財"育成

  1. トップ
  2. CSR報告書2017
  3. 特集1 世界各地で進む"人財"育成

特集1 世界各国で進む"人財"育成 地球サイズの人づくり、明日づくり。

ジーシーのこころを世界にひろげる、マルチナショナルな人材育成。

ジーシーの社是である「施無畏」。相手の立場にたってすべてを行うことを意味する創業者の思いが、ジーシーの人材育成の根底に流れています。開発、生産、販売のすべてにわたり、お客様や生活者のニーズを第一に考える。そんなジーシーのこころを世界各地で実践するため、世界共通の教育カリキュラムを作成し、地球サイズで人材を育成する取り組みが進んでいます。質の高い“人財”を世界各地で育成することで、その国・その地域のニーズにきめ細やかにお応えする、マルチナショナルなサービスの実現をめざします。

日本で培った独自の教育システムを海外にも展開します。

ジーシーには、世界共通の教育カリキュラムのベースとなる、多彩な教育制度があります。節目ごとに行われる階層別教育に加え、品質管理を徹底するためのGQM(GC’s Quality Management)教育やコンプライアンス教育、社員やディーラーが歯科の知識を身につけるためのデンタルカレッジ、富士小山工場に開設され、ものづくりのマイスター育成を図る社内教育機関ものづくり大学など、通常の社員教育の枠を越えた教育制度が整っています。こうしたジーシー独自の教育システムを海外にも展開していきます。また、社員の満足度を図るES(社員満足度調査)を全世界共通で実施しており、その結果を人材育成に活かしています。

海外グループ企業のリーダーと中尾会長がふれあう、
「海外中尾塾」を定期的に開催。

ジーシーでは、同じビジョンに向かって共に前進する社員を「なかま」と呼びます。こうした「なかま」の考え方を共有し、社是である「施無畏」を実践するために、海外グループ企業の管理職以上のメンバーを日本に招待し、中尾眞会長自らがジーシーのこころをレクチャーするのが、「海外中尾塾」。5年に一度のペースで定期的に開催されています。海外グループ企業のリーダーたちは、寺社で座禅を組むなど日本の文化にふれながら、すべてにおいて相手の立場にたつ施無畏を理解し、自らの職場でわかちあっていきます。

歯科医療従事者の生涯研修を、国内外で支援しています。

世界の歯科医療の進歩に貢献するために、ジーシーでは歯科医療従事者への最新情報の提供や生涯研修の支援にも積極的に取り組んでいます。

GC友の会

歯科医師や歯科技工士、歯科衛生士の方々を対象にした会員組織です。最新の学術情報や新製品情報の提供、会員誌「ジーシーサークル」の発行などで歯科医療に関わる情報ニーズにお応えしています。日本をはじめ韓国などアジアで展開しています。

国際歯科シンポジウム

国内外の著名な研究者・臨床家を講師に迎えたシンポジウムを定期的に開催。その他、講演、セミナーなどを開催しています。

GCヨーロッパキャンパス

GCヨーロッパの最先端研修設備であり、ベルギー本社、イタリア、スペイン、イスラエル、フランスに設置されています。このキャンパスでは歯科従事者に総合研修コースをはじめ多彩な研修を提供しており、さまざまな媒体やニュースレターで定期的に教育コンテンツも発信しています。

海外中尾塾で学んだ“ジーシーのこころ”を、ヨーロッパのなかまたちに伝えています。

2011年2月に開催された第1回海外中尾塾に参加し、ジーシーの企業理念、歴史、Visionなどをわかりやすくご説明いただきました。海外中尾塾の終了後は、受講者全員に“ジーシーのこころ”のトレーニングを海外の各拠点で実施することが課題として与えられました。私は、その後3年間GCヨーロッパのなかまたちにトレーニングを行いました。いま、GCヨーロッパでは、“ジーシーのこころ”のトレーニングは標準化され、すべてのなかまに展開されています。