ニュースフラッシュ

  1. トップ
  2. CSR報告書2017
  3. ニュースフラッシュ

ジーシーグループ CSR活動 ニュースフラッシュ 2016年10月〜2017年9月

多様なステークホルダーと対話しながら、ジーシーグループ
は社会的責任を果たします。

歯科医療への貢献

2016年11月 / 2017年2月

ジーシー創業95周年記念・GC友の会60周年記念イベントを開催

11月に、東京国際フォーラムとJPタワーホール&カンファレンス(KITTE)において、「新技術・知識が臨床を変える〜人びとの生活を支える歯科医療〜」をメインテーマに「株式会社ジーシー創業95周年記念・GC友の会60周年記念 第4回国際歯科シンポジウム」を開催。国内外85名の著名な研究者・臨床家の先生方に御登壇いただき、23のセッションを行い、約7,000名のお客様に御参加いただきました。また、2月には、「MIワールドシンポジウム in Tokyo」を開催。7ヵ国8名の臨床家・研究者の方にMI治療(できるだけ歯を削らない治療)の重要性等について御講演いただきました。

2017年3月

創業100周年に向けたスローガンとシンボルマークを決定

弊社は、2021年に創業100周年を迎えるにあたり、100周年をターゲットとする「Vision2021:健康長寿社会に貢献する世界一の歯科企業への挑戦」の実現に向けたスローガン“Smile for the World”とシンボルマークを決定しました。これらは、「世界中の人々の健康と笑顔に貢献するGC」を皆様にお伝えしたいとの思いを込めており、国内外のジーシーグループ全社において使用してまいります。

2017年5月

中尾眞会長にトゥルク大学医学部より名誉博士号を授与

弊社会長兼GC IAG社長である中尾眞がトゥルク大学(フィンランド)から名誉博士号を授与されました。弊社は1999年にトゥルク大学との協同研究を開始し、現在はトゥルク大学臨床バイオマテリアルセンターとの歯科用ファイバー強化型コンポジットの開発等において多数の研究者の皆様と密接な協力関係にあります。

2017年7月

イリノイ大学シカゴ校歯学部に中尾清高齢者研究基金を設立

GC Americaはイリノイ大学シカゴ校歯学部に「中尾清高齢者研究基金」を設立し、今後3年間にわたり研究活動を支援する事を決定いたしました。この基金はMI(最小の侵襲による歯科治療)や高齢者の口腔衛生の向上の為の調査や教育に使用する目的で、歯学部長のクラーク-スタンフォード博士の「高齢化する社会に対応する為には教育・トレーニング・研究を進めるべき」とのお考えにGC Americaが共感し、設立されたものです。なお、基金の名称は中尾眞会長の祖父でありジーシーグループの創業者である中尾清前会長の数々の功績に敬意を表し、名前を冠しております。

2017年7月

GC America新社屋建設決定

シカゴ市郊外南側のAlsipに位置するGC Americaの新施設起工式が行われました。新施設は、2019年7月に完成の予定で、トレーニングセンター、オフィス、ロジスティクスセンターを包含した約6,000平方メートルの施設となり、現在の施設と合わせて15,000平方メートルの施設へと成長いたします。完成いたしましたら、トレーニングセンターでは数々の研修を企画させていただきますと共に、米国での開発機能の強化、生産スペースの拡大を実現します。

2017年8月

昭和薬品化工の新工場を川崎市に建設

昨年度末にジーシーグループのなかまに加わった昭和薬品化工株式会社のさらなる歯科用医薬品事業の発展をねらい、神奈川県川崎市に無菌製剤などを製造する医薬品製造工場の建設を決定しました。着工は2018年1月、完成は2019年5月頃の予定です。ジーシーは、グループ各社のシナジーを追求して各事業の更なる成長を図り、目標として掲げるVision 2021「健康長寿社会に貢献する世界一の歯科企業への挑戦」の達成に向け努力してまいります。

2017年8月

新工場GCDP ANNEX 工事開始

主力工場のジーシーデンタルプロダクツの新工場、GCDP ANNEXの安全祈願を行い、第1期工事が始まりました。本工場は、動線を考慮した高生産ライン、グローバル5S基準を考慮した製造レイアウト等を構築し、製造量の拡大および生産性の向上を目指すものです。今後の新製品開発・製造の新たな拠点として、お客様に更なる高品質の製品とサービスを提供いたします。

2017年8月

Reynolds教授がPrime Minister’s Prizes for Innovation Awardを受賞

MIペースト、リカルデントに含まれるCPP-ACPの開発等、弊社と新製品開発、臨床研究で関係の深いメルボルン大学歯学部のEric Reynolds教授がオーストラリア政府の2017年Prime Minister’s Prizes for Innovation Awardを受賞されました。本賞は、オーストラリアの科学教育、技術の振興に功績のあった方々を表彰するオーストラリアで最高位に位置するもので、キャンベラの国会議事堂内のホールで開催された授賞式では、Reynolds教授から弊社への長年の協力関係について感謝の受賞スピーチを頂戴いたしました。

ユーザーの声を活かした製品づくり

2017年3月

IDS2017でデジタル製品注目

歯科業界で最大の展示会、IDS(International Dental Show)2017がドイツのケルンメッセにて開催されました。歯科業界にもデジタル化時代の定着を強く感じさせる動きが起きておりますが、ジーシー展示ブースでは、CAD/CAM関連製品として、口腔内スキャナーの「Aadva IOS」に加え、ユニット搭載型の「Aadva IOS 200」や、3Dプリンタ用材料の「GCPRINT 4D(テンポラリークラウンブリッジ用材料)」の展示を行い、多くの方からご注目をいただきました。

品質管理・品質保証

2016年10月 / 2017年9月

ジーシーアサヒがQCサークル京浜地区発表会で最優秀賞、「2017年度QCサークル石川馨賞奨励賞」を受賞

「第5841回QCサークル京浜地区事業所見学交流会」でジーシーアサヒの「JH華咲く女子会サークル」が「充填包装係におけるクレームの低減」のテーマで発表し、「最優秀賞」を受賞しました。ミスを未然に防止するために“3H”(初めて、変化、久しぶり)を 管理のしくみとして標準化したことがポイントとして評価されました。 また、本活動は、特色ある活動を進め、QCサークル活動の普及・発展と活性化に貢献したサークルに贈られる「石川馨賞奨励賞」を受賞しました。

2016年11月 / 2017年1月

第9回品質経営度調査で総合ランキング1位

日本科学技術連盟主催、日本経済新聞社後援による「第9回企業の品質経営度調査」の結果が発表され、弊社が総合ランキングで初の1位になりました。「KI(Kaizen Innovation)世界大会」で国内外のグループ会社社員に改善事例の共有化を行い、相互啓発につなげたことなどが評価をいただいたポイントになりました。なお、1月に行われた総合ランキング上位5社による表彰式と報告講演会では、弊社海外統括会社GC IAG(スイス)の人事・GQM推進担当部長が「ジーシーグループにおける マルチナショナルな品質経営強化の取り組み」をテーマに講演を行いました。

2016年11月

“クオリティフォーラム2016”にて東京支店長が講演

日本科学技術連盟主催の品質月間メインイベント、“クオリティフォーラム2016”において、弊社の東京支店長が「ジーシー営業部門における品質経営の取組み」と題した講演を行いました。この他、グループ会社のジーシーデンタルプロダクツからも発表を行うなど、全社員の品質意識の高揚につながる積極的な活動を行いました。

2017年3月

QCサークル本部関東支部京浜地区 地区長会社に就任

弊社はQCサークル活動(ジーシーでは、KI:Kaizen Innovation活動)推進の為の全国組織であるQCサークル本部関東支部京浜地区に幹事会社として所属しております。3月3日に行われた京浜地区総会にて、ジーシーは2017年度地区長会社に就任いたしました。他の幹事会社と手を携え、発表会や研修等の企画・運営を行っております。ジーシーは社外においても品質向上のための活動を進めてまいります。

災害への対応

2017年8月

備蓄飲料水の寄付

東日本大震災後に配備いたしました社内備蓄飲料水の入替にあたり、消費期限に余裕のある飲料水を福島のボランティア団体に寄付させていただきました。お送りした飲料水は、現地で小さい子供を持つご家庭など、希望者に無償でお配りされ、ご活用いただいたとお聞きしております。弊社では今後も被災地や地域の皆様への貢献にも注力して企業活動を進めてまいります。

生活者への啓発活動

2017年10月

スイスの高級料理雑誌“marmite”の日本特集号で、Kamulier紹介

スイスの高級料理雑誌“marmite”の日本特集号で、スイスのミシュラン3つ星シェフの Andreas Caminada 氏の記事にて弊社の“Kamulier”が取り上げられました。世界が高齢化に向かう中、海外の皆様にも注目をいただけるようになりました。2017年、Kamulierは国内のテレビ、ラジオ番組でも紹介される等、注目をさらに高めているところです。

働きがいのある職場づくり

2016年11月

富士小山工場が「平成28年度緑化優良工場等関東経済産業局長賞」を受賞

ジーシー富士小山工場が経済産業省関東経済産業局より「平成28年度緑化優良工場等関東経済産業局長賞」を受賞いたしました。この賞は、工場の緑化を積極的に推進し、工場内外の環境整備に顕著な功績のあった工場等を表彰するもので、今年度は2工場が受賞しております。今後も環境に配慮した工場の維持運営に努めてまいります。

2017年5月

「KENKO企業会」に入会

弊社は歯科関連企業としては初めて「KENKO企業会」に入会をいたしました。本会は、経営トップのリーダーシップのもと社員の健康増進の普及に貢献することを目的に2015年6月に設立されました。現在は会員企業58社、会員数は社員63万人にまで成長しています。弊社はメンタルヘルス分科会でストレスチェックや職場改善に関するワーキンググループに参加し、働きやすい職場環境づくりや社員の心身の健康増進に役立てるとともに、歯科界にも成果をフィードバックし、業界の発展に健康面からも貢献したいと考えております。