会社案内

  1. トップ
  2. 企業情報
  3. 会社案内
  4. ジーシーの事業領域
  5. サービスと情報提供

サービスと情報提供 Service & Information

未来価値が生まれる場 「GC Corporate Center」

GC Corporate Centerのオープンとともに、
皆様とジーシーで創る新たなステージが開幕します。

ジーシーは、2011年に創業90周年を迎えました。これまで歯科医療機器一筋に歩み続けられたことは、皆様からのご支援の賜物であると深く感謝いたしております。また、「GC友の会」も、2011年で発足から55年となります。そしてこの年、お客様とジーシーとのコミュニケーションの新拠点「GC Corporate Center」が、東京・本郷にオープンしました。同館には本社機能、DIC(デンタルインフォメーションセンター)、東京支店が構えるほか、5階〜8階を国内外のお客様との情報共有のためのフロアとしました。「カスタマーエンタープライズエンタテインメント」、「価値の共有と癒しの空間」という二つの設計コンセプトを元に、行動展示によって最先端の製品・技術・情報をお客様へお届けします。
講演会やハンズオンセミナーなどを開催するスペース、診療空間を体験できるショールーム、展示だけではなく歯科材料・機器を臨床的な環境で疑似体験して特性を確認いただける研究ラボなどを完備して、皆様をお待ちしております。
ジーシーは口腔を通じて世界中の人々の健康に貢献するために、これからも国内外の臨床家、研究者の皆様とのコミュニケーションの輪を広げてまいります。

5F Lecture Floor

ご臨床に役立つ講演会を開催するフロアです。講演内容や参加人数に応じて、スクールスタイルやサークルスタイル、二部屋への分割など最適なレイアウトに変化します。

6F Simulation Floor

ジーシーが世界で販売している歯科材料、小器械類を展示。自由に触れていただけるだけでなく、デジタルマイクロスコープなどを用いた実験や、ビデオカメラとテレビモニターを活用した気づき体験などができる行動型展示施設です。様々な学習プログラムをご用意しており、ご自身の興味に合わせて受講できます。

7F Training Floor

最大28名に受講いただける、実習型のセミナースペース。各テーブルにマネキン、ドクター/アシスタントユニット、マイクロスコープ、モニターなどを設置し、最新設備を導入した臨床に近い環境を実現。講師の手元を投影するAV機器も完備。

8F Model Floor

「診療空間」をイメージしたフロアーです。受付から、チェックアップ・カウンセリングコーナー・見せるX線室・CareとCureコーナー・消毒と直結したオペコーナー。最新の診療空間・診断機器をご体感いただけます。

GCのマーケティング活動は、より良い製品のお届けとともに、お客様との情報のやりとりをなにより大切にしています。

豊富な歯科医療知識で付加価値の高いサービスをご提供 Provision of high-VA services with a wealth of knowledge about dental care

ジーシー全社員の名刺には「顧客担当アソシエイト」と明記されています。これはどのような立場の社員でも、お客様のもとに出かけ、製品情報の普及・収集を行う使命があることを意味しています。お客様へ各製品の正しい使用方法やエビデンスのある的確な製品情報をお届けし、製品を適切にご使用いただくために、きめ細かく情報をやり取りすることは不可欠です。また、ジーシー製品への臨床評価をいただくことにより、改善点を明らかにして次の製品に活かしています。
的確な情報の提供や収集活動に備えて、ジーシー社員は、独自の教育システムDR(Dental Representative:歯科医療情報担当者)構想に基づき、製品知識や歯科医療全般の知識習得に努めています。

DR育成のための社内研修


インタラクティブな活動で歯科医療の発展を促進 Promotion of the advancement of dental care by interactive activities

歯科医療の実践にあたる歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士の方々を対象とした会員組織「GC友の会」。GC友の会は、今話題の学術情報や新製品情報の提供、会員情報誌「ジーシーサークル」の発行などのコミュニケーション活動を行なっています。さらに、講演会やセミナーなどの開催を通じて貴重な情報やニーズを提供・収集し、新たな製品の研究・開発に役立てています。ユーザーとの橋渡しとなっていただく特約店や代理店などのディーラーの皆様へは、正しい医療技術や詳しい製品情報をお伝えするとともに、ユーザーの皆様さまからのフィードバックをお願いしています。
また、最新器材のご紹介、医院設計や開業のご相談に対応するDIC(デンタルインフォメーションセンター)を開設。DIC専任者がお答えするフリーダイヤルの相談窓口には、月間約1,200件を超えるお問い合わせやご要望が寄せられます。

デンタルショーへの出展